WEBデザインスクールに顔出して、社内に戻ってからGitに挑戦

本日は、外出かと思いクライアント先に行ったら、
今日は、私の順番ではなかった・・・

ということで、会社戻ろう!
あっ、
3年前通ったWEBデザインスクールに顔だそう!!
と、伺ったら覚えていてくれた!

ひゃっほー!

ちょうどメンテナンスの日らしく、生徒さんはゼロだったけれど、
今まで、私の担任の方2名は、それぞれ大阪、インドに行かれたらしい。
あらまぁ、すごい笑

なんだかんだで、今はこういうスクールに少しでも関係ある仕事をしていますよ。
とお知らせして名刺置いてきた。

会社に戻って手があいてから

Sublime Textを勉強しだしたけれど、いまいち集中できず。
そういえば、何か私、手があいたらしようと思っていたことがあったなぁ。と。

あ、Gitだ。
バージョン管理だ。
と、気付き、以前、先輩に設定してもらった
Source Treeを開く。

意味わからない。
調べる。

リポジトリの作成と基本的なバージョン管理――SourceTreeで始めるGitバージョン管理入門 第1回 2ページ

SourceTreeとGitではじめるバージョン管理 #1

このあたりでやってみるもののまだよくわからず。
そもそも、私の場合は、他の人と共有したいのではなく、
どこを修正したかわかればよい&個人で管理できればよいのに、
じゃぁどこだけ必要なの?
みたいな感じになってしまった。

結局、先輩もよび、
先輩はSource Tree使わずコマンドで全部やるみたいなので、Source Treeの使い方は
うーんと これか?
みたいな感じだったけど、すぐできてた。

さて、
明日は、外出だ。パソコン持って帰るのやめよかなぁ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA